第54回全日本シニア体操競技選手権 大会結果報告

お知らせ

2021年9月23日(木)山形県酒田市にて開催された第54回全日本シニア体操競技選手権大会にて、当社マネジメント選手の芦川うらら(静岡新聞SBS/水鳥体操館)と志田拓巳(Shidaks)が出場し、以下の成績を収めましたので報告致します。

大会名:第54回全日本シニア体操競技選手権
日程:2021年9月23日(木)
場所:酒田市国体記念体育館
出場選手:芦川うらら(静岡新聞SBS/水鳥体操館)、志田拓巳(Shidaks)

【試合結果】
芦川うらら(静岡新聞SBS/水鳥体操館)
・個人総合 3位 (52.531)
・平均台 優勝 (14.166)
・ゆか 3位 (12.966)

志田拓巳(Shidaks)
・個人総合 39位 (78.832)

皆さま温かいご声援ありがとうございました。
芦川うららは、平均台でただ一人14点台の得点を出し平均台優勝、個人総合でも3位に入りました。
志田拓巳はつり輪での失敗が響き、39位という結果となりましたが、その後はうまく切り替えて試合を終えることができました。

当社ではアスリートの活躍機会を創出し、アスリートがより社会から必要とされる存在を目指せるように努めてまいります。
引き続き、皆様のご支援をお願いいたします。

営業スタッフ
学校や自治体、民間クラブへ運動学習支援アプリ「スポテク」の営業活動からアフターサービスまでを行います。
また、商談先からの意見や提案、マーケットの需要や動向などに応じて、仕様変更や今後の商品開発提案等を行う、マーケティング業務も含んでおります。
指導スタッフ
クラブ事業の主な競技(体操・新体操・チアリーディング)の技術的な指導並びに礼節、自律心、協調性など人間性を養う指導から安全管理まで行います。
それ以外にもお客様に楽しんでいただく発表会やイベント等の企画立案から実行、地域イベントへの参加、他事業のサポート(アスリート支援、エンターテイメント、教育事業)等も行います。
タイトルとURLをコピーしました